自動車・自動車工学のテクニカルセラミックス

自動車産業のアドバンストセラミックス

CeramTec のアドバンストセラミックスは、自動車および自動車工学の安全性や対費用効果、快適性を高めるために不可欠な役割を担っています。

Advanced Ceramics in the Automotive Industry

圧電セラミック部品が電子制御部のセンサーとして機能し、車両の静かなエンジン動作、位置、方向転換に関する情報を送ります。セラミック基板をベースとした電子部品がこの情報に反応し、モーター管理や ABS および ASR などの安全システムを制御、必要に応じてエアバッグを開きます。エンジン内部では、バルブ部品やクランク軸ハウジング内の裏材、水・燃料ポンプの部品といった耐熱性の部品が効率性を高め、磨耗を軽減し、ノイズエミッションを抑えています。セラミック・メタルの複合材が、軽金属設計における新たな可能性の世界を切り開きます。特に、セラミック部品を使用した最新のハロゲンやキセノン、LED 照明システムは著しく視野を高め、さらに衝撃から車両を保護することを目的として設計されたセラミック外装部品は、軍事車両や緊急車両に求められる安全性を実現しています。自動車の製造過程で SPK® セラミック切断材および精密工具を使用することで、鋳鉄や硬化鋼で作られた自動車部品を効率よく生産することができます。

このページのリンク後の製品説明から、英語版の CeramTec 国際ウェブサイトにつながります。

日本の国旗アイコンが付いた製品は 日本語版で提供されます。

A· B· C· D· E· F· G· H· I· J · K· L· M· N· O· P· Q · R· S· T· U· V · W· X · Y · Z