より多くのOPTIONを再置換術に

再置換ならびに初回置換術用
BIOLOX®OPTIONシステム

BIOLOX®OPTIONシステムは、本来の位置にあるプロテーゼのステムにセラミックヘッドを挿入しなければならない場合に行われる、カップ再置換やボールヘッドの交換に使用するため作られました。さらに、このネックシステムでは、初回股関節置換術の際にネックの長さを修正することが可能になりました。(28mm, 32mm, 36mm, 40mm, 44mm, 48mmのセラミック・ボールヘッドには、XL)

様々な挿入の選択肢

BIOLOX®OPTIONシステムにより、外科医の方々は、BIOLOX®delta使用の新しい摺動面をインプラントするか、あるいは既存の摺動面を最適化して患者さんのニーズに合わせていくか、のいずれかを選択することができるのです。

シンプルなモジュラー

テーパー径 (mm) テーパー角
8/10 5°46'
10/12
12/14 5°46'

BIOLOX®OPTIONシステムに対応する様々なテーパー・サイズ

BIOLOX®OPTIONシステムのボールヘッドは耐摩耗性に優れたBIOLOX®delta 最先端セラミックスで作られており、28mm、32mm、36mm、40mm、44mm、48mmの直径サイズがあります。

チタニウム・スリーブは、長年の利用により真価が認められているTiAl6V4チタニウム合金でできています。ネックの長さは、S、M、L、XLの4種類です。ネック・フリーのデザインなので、可動域も大きくなります。ボールヘッドとチタニウム・スリーブは実証済みのテーパ・コネクション・システムで結合されます。BIOLOX®OPTIONシステムには3つのサイズがあります

材質

BIOLOX®OPTIONボールヘッドは、アルミナマトリックスコンポジットセラミックスであるBIOLOX®deltaから作られています。 このため生体内不活性(bionert)で、生体適合性を有し、耐摩耗性が高く、アレルギー反応を起こしません。

再置換用コンポーネントの組み合わせ

BIOLOX®OPTIONボールヘッド

手術前のプランニングの段階で、原位置のステム上に設置するテーパーの適合性を検証し、アダプタのテーパー・アングルとステムが確実に適合することを確認しなければなりません。BIOLOX®deltaで作られたBIOLOX®OPTIONのボールヘッドは、BIOLOX®forte やBIOLOX®delta のインサート、あるいはポリエチレン/クロスリンク・ポリエチレンのインサートを摩耗部品のパートナーとして組み合わせることができます。

BIOLOX®OPTIONボールヘッドとスリーブ

インプラントする股関節システムに、他の整形外科関連機器メーカーの部品を使用している場合は、前もってそのメーカー側から、(大丈夫かどうかの)承諾を取ってください。

BIOLOX®OPTIONシステムを成功させるためには、BIOLOX®OPTIONの小冊子にある情報、セラムテックと整形外科機器メーカーからの使用説明書、ならびに、ここに記載されている一般情報をよくお読みください。

エリア別弊社連絡先

CeramTecグループの個人および担当者の連絡先リストをお知りになりたい場合は、右側の「連絡先」ボタンをクリックしてください。