酸化物セラミックス―酸化アルミニウム (Al2O3)

最も良く知られている酸化物セラミックス材料

アルミナ、もしくは酸化アルミニウム(Al2O3) は様々な純度レベルで他のファインセラミックス材料より頻繁に使用されています。CeramTecは目標とされたマトリックス設計によって調節可能な、異なる特性プロファイルを持つ幅広い範囲の材料タイプを提供します。

知っておきたい情報:

アルミナ/酸化アルミニウム(Al2O3)の特性

  • 非常に優れた電気絶縁性
    (1x1014 – 1x1015 Ωcm)
  • 中程度から非常に高程度まで及ぶ機械強度(300-630 MPa)
  • 非常に高い圧縮強度(2,000-4,000 MPa)
  • 高い硬度(15-19 GPa)
  • 適度な熱伝導率(20-30 W / mK)
  • 高い耐食性と耐摩耗性
  • 優れたグライディング特性
  • 低い密度(3.75-3.95 g/cm3)
  • 機械負荷なしの温度管理1,000-1,500°C
  • 生体不活性と食品互換

Aluminiumoxid Gefügebild

Aluminiumoxid Gefügebild

粗粒と微粒子の両方の種類があります。酸化アルミニウムAI203ファインセラミクスの適用例には、強力な成形工具、電子産業における基盤や抵抗器コア、摩耗対策および弾道用タイル、繊維工学の糸道、水道の蛇口やバルブ用のシールおよびレギュレータディスク、照明システム用ヒートシンク、熱処理用保護管もしくは化学産業用触媒担体などがあります。

酸化アルミニウム(Al2O3)から作られた製品

このページのリンク後の製品説明から、英語版の CeramTec 国際ウェブサイトにつながります。

日本の国旗アイコンが付いた製品は 日本語版で提供されます。

A· B· C· D· E· F· G· H· I· J · K· L· M· N· O· P· Q · R· S· T· U· V· W· X · Y · Z